国際恋愛が始まったら覚えておきたいデーティングと恋人に関する恋愛英語

こんにちは、ニュージャージ在住のちえみ(@chiemi_in_nyc)です。

デーティングし始めた、国際恋愛で付き合い始めたという人も、実はデーティング中の恋愛英語を知らない人は意外と多いですね。

というわけで、そんなデーティングをこれからしたい人や、デーティング真っ最中の人に役立つ恋人ができた時に特に知っておきたい恋愛英語をご紹介します。

恋人に関する英語

デーティング&恋人編

  • be seeing someone
  • be dating with
  • We’re together
  • be an item

be seeing someone / be dating with 〜とデーティングしてる

この2つの表現は、両方とも進行形でないと使えません。

be seeing someoneはデーティングし始めの状態の時、またはデーティングしている事実をさらっという時によく使われます。

be dating withはどちらかデーティングが安定してきている、もしくは誰とデーティングしてるか伝える時に使われます。

We’re together 付き合っている

簡単な表現ですが、これだけで付き合っていることを言い表せます。

be an item 男女関係にある

be an itemは、恋愛関係と恋愛抜きの性的な関係の両方を指します。

関連記事

こんにちは。ニュージャージ在住のちえみ(@chiemi_in_nyc)です。 国際恋愛に興味がある人にも、すでに気になる相手がいる人にも、この先英語の恋愛表現をニュアンスでわかることはとても大事です。 勘違いしてしまったり、相手[…]

運命編

  • We are meant to be together
  • You belongs to me
  • You mean a lot to me
  • soulmate

We are meant to be together 一緒になる運命だ

恋人として一緒になる運命を感じた時に使われる表現です。

お互い意気投合し、初めから相手は自分のことをよくわかるし、自分も相手のことがよくわかるなんて状態だったらまさしくYou guys are meant to be togetherです。

You mean a lot to me 君という存在が大切

恋人だけでなく、その人にとって人生や生活の一部にいる大切な人に言える表現です。

soulmate 運命の人

イチャイチャ編

自分に、または誰かに恋人ができた!

そんな恋人たちがするイチャイチャに使う表現は、

  • make out
  • little spoon/big spoon

make out (ディープ)キスをする

キスするは英語でkissでは?と思われますが、他人目線から見て男女がイチャイチャして(ディープ)キスするのはこちらの表現になります。

恋人だけでなく付き合っていない男女にも使われます。

little spoon/big spoon

このlittle spoonとbig spoon自体は添い寝の表現になります。

little spoonはバックハグされながら添い寝してもらう方で、big spoonは添い寝しながらバックハグをして相手を包んであげる方です。

添い寝している時に、little spoon me! と言えば相手が自分をバックハグしてくれること間違いなしです。

関連記事

こんにちは、ニュージャージー在住のちえみ(@chiemi_in_nyc)です。 好きになった人が日本人じゃない、なんてもう珍しくない時代ですね。 話す言語や育った文化が違うだけで、「アレってこういう意味なのかな?」「自分て相手に[…]

愛称編

デーティングする相手や、恋人ができたら相手を愛称で呼ぶ機会が出てきます。

そんな時に使える愛称は、

男性・女性関係なく使える

  • babe/baby
  • ~ stuff/~ thing
  • cutie/sweetie

babe/baby

恋人に呼ぶ王道の愛称としてダントツ使われるのが、babeとbabyです。

~ stuff/~ thing

この愛称は柔軟に使われます。

使い方としては、hot stuff (thing)cute stuff (thing)のように形容詞が入ります。

babeやbabyと違って、少し不定期に使う愛称になります。

cutie/sweetie キューティー / スウィーティー

こちらも恋人にも使える愛称です。

ちっちゃな赤ん坊にも可愛くてしかたなくてcutieと言うように、可愛らしいという意味合いが強いです。

また、sweetieと似たsweetheart(スウィートハート)は、男性が女性を呼ぶ時に使われますが、sweetheartは古い響きがするので使わない方が無難です。

男性が女性に使う愛称

  • honey
  • beautiful

honey/beautiful

こちらは男性が女性に使う愛称です。

beautifulは愛称としての知名度は日本人にはあまりありませんが、結構使われます。

が、beautifulは恋人に使うだけでなく、デートに行く前段階から連発する人もいるので、恋人同士だけの愛称ではないことは覚えておきましょう。

女性が男性に使う愛称

  • handsome

handsome

意味としてはそのままですが、これも立派な愛称です。

彼がハンサムならそのままハンサムと愛称で呼んじゃいましょう。

関連記事

こんにちは、ニュージャージー在住のちえみ(@chiemi_in_nyc)です。 日本にいても海外にいても舞い込んでくる国際恋愛。 相手が話す言語が日本語ではなくて、日本語を話せるわけではないとなると、コミュニケーションはどうして[…]

まとめ

いかがでしたか?

デーティングする、付き合うの表現は思ったよりたくさんありますが、それぞれニュアンスが微妙に違います。

ニュアンスで恋愛英語を理解できれば、お互いどう言う意図で恋愛しようとしているのかも見れるので、覚えておいて損はないです。

みなさんの求めている恋愛ができますように!

最新情報をチェックしよう!